酒と肴と鷹のぼせ

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月9日 夜

この日はミラノで最後の夕食となる。
同僚とみんなで、運河沿いのピッツェリアLa Premiataへ。
ナヴィリオ運河

ラ・プレミアータ

運河沿いは若者が多いエリアなので生ハムの盛り合わせもこの量だ!
生ハムミスト


トマトのパスタも太めのパスタで豪快に。
トマトパスタ
ソーキそばに近い食感。

ピッツェリアなので、当然ピザも頂く。
具材がたくさん乗った「カプリチョーザ」を注文。
皆より早く帰国するので具が多い部分を譲っていただく。ありがとー

カプリチョーザ


ワインも2本開け、ほろ酔い。
いや、もうちょっと呑みたい?

この9日間、ミラノの街も食事も大・大・大満足な旅でした。(ほとんど飯の話・・・)




La Premiata

Via Alzaia Naviglio Grande 2


大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


7月8日 夜

この日は現地の方々と夕食。
ちょっと、高級そうな入り口に戸惑いは隠せない。だって、Tシャツにジーンズだから・・・
でも、大ジョブでした。

HOSTARIA BORROMEI


テラス席でまずはワインを。
私は少し辛口の赤を冷やしていただきました。これが旨い!!!

旨い赤


生ハムのメロン添えを頼むと・・・
プロシュート・エ・メローネ
これ、一人分です・・・
日本だと、メロンに生ハムがペロって感じ。ミラノ恐るべし!!!


エビのピラフ添え
グリルした小エビと、エビ味噌のピラフが奏でてます。ハーモニーを
エビのピラフ添え



この後グラッパを頼み(2杯・・・)
ごちそうさま。



少し高級なお店でしたが、満席で待ちも出てるほど。
イタリア人にもおいしいお店だと分かりました。




Hostaria BORROMEI

Via Borromei, 4


大きな地図で見る

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


7月7日 午後

この日は6時過ぎから会社近くのPECK Italian Barで1杯呑んでから、マンマとその息子(たぶん)が切り盛りする家庭的なお店「Ristrante Le Briciole」で夕食。

ミラノに来て、このお店に行こうと決めてたのだが初日は発見できずでしたが、やっと来れました。場所はスフォルツェスコ城のすぐ近く、分かりやすい場所でした・・・

ラ・ブリチョーレ


まずは、アンティパストを。
パプリカにバーニャカウダのソースがかかったもの。
パプリカの前菜


魚介のグリルもカジキやイカ様々でうまし!
魚介のグリル

パスタは
インゲンとおジャガのバジリコソース。
パスタ

そして、魚介たっぷりムール貝のトマトソース。
パスタ2
豪快です!

デザートに、肉!
肉のデザート
店のグリルで他のお客が注文していたのを見て、思わず注文!!!
外はこんがり、中はミディアムで肉感たっぷり

言葉は交わせずとも、暖かいマンマと陽気な息子のLe Briciole。
楽しい時間を過ごすことが出来ました



Ristrante Le Briciole

Via Camperio, 17


大きな地図で見る

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


7月7日
今日は七夕。
なんてことも忘れ、1日中ミラノの街をリサーチしています。

こちらに来てずっと、ガッツリご飯を頂いていたので今日のお昼は軽めにすましたいと思っていたら、皆同じような揚げパンのようなものをパクツキながら歩く人々を発見!

その元をたどるとそこには行列のできる店が。
行列

ピザ生地にモッツァレラとトマトソースを包んで揚げた「パンツェロッティ」が人気のLuiniでした。

ガッレリアの奥にあるこのお店、お昼時にはいつもこの行列です。
ほかにもハム入りの物や別の揚げ物もあるようですが、私はスタンダードなパンツェロッティとお水を注文。
パンツェロッティ

伸びるチーズと程よいトマトの酸味がたまりません!!!
お昼はこれ一個。今日は夜にお腹をとっておこう



Luini

Via S. Radegonda 16

http://www.luini.it/


大きな地図で見る

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


7月5日
リゾートからミラノに戻った夜
遅めの夕食を食べに外へ出ました。

近場で一杯のつもりが、お店の最悪さにあきれて「違う店いこーぜー!」となり、
少し歩いてガレッリアの奥にある Ciardi Gennaro e Linda へ。

ここはモッチリとしたナポリ風ピザで満足満足!
一緒に頂いたシャンパンのリゾットは精神力が問われるすごい味でしたが・・・
ナポリピザ

カーサ・ビノ・ビアンコ


Ciardi Gennaro e Linda

via san raffaele, 6-20121 milano


大きな地図で見る

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 鷹のぼせ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。