酒と肴と鷹のぼせ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島遠征でのホークスの勝利の余韻に浸りながら、いざ!お好み焼きを食すため広島でも有名な「八昌 薬研掘」店へ。

八昌 薬研掘店


我々は市民球場から腹ごなしのため歩いて行ったのですが、広電の銀山町下車で行くのがおすすめです。
店に到着すると、すでに長蛇の列が 
しかし、それが期待を膨らませます。

並んで待つ事30分くらいで店内へ。
本場の鉄板さばきが見てみたかったのだが、カウンターではなくお座敷へ。
カープファンも食しており、聞くと「ここは外せない」とのこと。
ますます期待させます!

頼んだのは焼きそばとそば入りお好み焼き。
もちろんビールも
焼きそば


焼きそばは、麺のこしを残しながら焼き上げてありビールのつまみにもサイコー!

お好み焼き


待ってました!お好み焼き。
カウンター席にある鉄板で焼き上げたものをお座敷の鉄板に運んでくれます。
さて、お味は・・・
ソースはおたふく系の甘めのソースだが、それに負けないくらいキャベツの甘みが引き出してあり、広島独特の薄い生地もほんのり甘く絶妙なハーモーニーを奏でる!
キャベツはしっとり蒸されているがシャキシャキ感も残っておりこれまたグー麺もカリッと焼いてありここでも食感のハーモニー

それぞれの素材を重ねて焼いただけなのに、なぜこんなに一体感が在るのか!
広島のお好み焼きは奥が深そうだ。

八昌 薬研掘
住所 広島県広島市中区薬研堀10-6


大きな地図で見る

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 鷹のぼせ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。